東京しなやか手帖

明るく、健やかに、生きていこう

どちらの生き方がかっこいい?『超現代語訳戦国時代』を読んで現代の生き抜き方に思い悩むで候。


<スポンサードリンク>

 

歴史にハマってます。しののめです。

 

好きな武将はまだいません。見つけ中です。かっこいい歴史上の人物いたら教えて欲しいっ♡

 

 

ちなみに、

銀魂の銀さん
花の慶次の慶次

そんな感じのかぶき者が大好きです。

普段ヘラヘラしてるのにいざとなると強いis最強ですよねっ!

 

どちらも漫画の登場人物なので、ぜひ漫画読んで欲しい。

 

さて、先日たまたま通りかかった本屋さんで「歴史本フェア」をやっていました。

 

そこで目に付いたのが「超現代語訳戦国時代」という本です。

 

又吉先生大絶賛

 

と書いてある帯をみて即決しました。
大先生が絶賛しているなら間違いありません。


(といいつつ火花まだ読んでないです。この夜を乗り越えては読みました)

 

ブロガー風の口調が読みやすい

 

f:id:happysinoppy:20170327200312j:image

 

実際に読んでみるととっても面白かったです。

 

戦国時代っていうと教科書で2~3ページの出来事ですが、この本では面白おかしくそれを1冊の本としてまとめてあります。

 

口調はブロガー風です。

 

余計な会話劇や、余計な小話が入るのですが、だからこそ興味をそそられて面白い。

 

大先生のおっしゃるとおり、頭にするすると内容が入ってきます。

 

 

正直、ちょっぴり泣いたところもありましたし、 

日本史の授業でほとんど寝ていた私でさえわかりやすく、楽しめました♡

 

 

しかも、面白いので覚えにくい名前もするすると頭に入ってきます。

 

高校生のときに出会いたかったー!!!!と心から思いました。

 

 

それにしても、なんで高校の日本史の授業ってあんなに眠いんでしょうか…


徳川家13代全員覚えろとか興味ないのに覚えれるわけないっ!
テストで13人の名前全員書かせるのやめてよ~って心から思っていました。

 


プリキュア歴代シリーズの声優の名前全員覚えられますか?って感じですよね。

 

 

そんな感じで、まったく歴史に興味なく、日本史が嫌いだった私でさえ楽しめましたよ。

 

これ読んでから徳川13人覚えろって言われたら覚えられるかも。興味沸いたから。

 

 

とくに会話劇がツボ。

絶対言わないでしょwという会話なのに、武将同士の関係性がにじみ出てきて、頭の中で想像しやすいです。

 

っていうか書いてて楽しかったんだろうな笑
ってぐらい楽しく会話劇が書いてあります。

 

ただ、読んでいるとあまりにも口語調でギャグ連発なので、ずっとお笑い芸人さんと話している気分になり「う、うるせぇな」と思ったりもしました笑

 

それはそのはず、作者はお笑い芸人さんです。

 

ところどころ入るツッコミが面白いので、巻末の経歴みてみたら「ツッコミ担当」って書いてありました。やはり( ̄ー ̄)

 

 

戦国時代を現代に置き換えて思い悩むで候

 

そんな風に楽しく読んだんですが、読んでいて思ったことがありました。

 

それぞれの武将の生き方についてです。

 

例えば

恩があるからという理由で不利だけど最後まで主のもとで戦う武将もいます


逆に、

戦国の世の中をうまく生き抜くためにその時有利な方に味方する武将もいます

 

話を読んでいると

 

「最後まで主のために戦ってかっこいい。自分の信念を守っててかっこいい」

 

って気持ちと

 

「でも、賢く生き抜いたほうがいいでしょ。信念を曲げてでも守るものがある」

 

って気持ちが湧いてきます。

 

 

これって現代にも言えることじゃないですか?

 

例えば「めちゃくちゃ自分の信念に反することがあったので、この会社やめてやる!」っていうのもかっこいいし

 

「めちゃくちゃ自分の信念に反することがあったけど、自分の生活(または夢)を守るためにも辞めないで粘ってやる」

 

っていう生き方もありだし。

 

どっちもあり。

 

 

ちなみに、私も以前こういうことがあって。

わたしは後者を取りました。

 

 

自分の信念に反する。

めっちゃ腹立つ。

でもここでやめたら今までの苦労がパーだ。

やめないぞ!

 

 

自分の信念には嘘をついて、違うものを守りました。

 

 

そのときの選択が果たしてよかったのかどうか。今でも時々思い悩みます。

正解はないです。

だからこそ、あのときはあれでよかった!って言ってるけど

 

 

「ここでやめてやる!」って言えるぐらいの強さも欲しかったなと、思うときもあります。

 

 

燃えよ剣の新選組の土方なんかはそれがすごくって。

最後まで主のために戦いました。

 

それがかっこいいなーって思ったから、自分が同じ立場なら、、、と考えてしまうのです。

 

まとめ

この悩みに答えはないような気がします。

 

でも自分で「かっこいいなー」の方の選択ができるぐらい、強くなれたらいいなーっても思う。

 

日本史を学んでたはずなのに、思わぬところで考えさせられる。

だから学びって面白いなーって思いました。

 

歴史は学べば学ぶほど面白いよ

 

 関連書籍

 

 

 

 

 関連記事