東京しなやか手帖

明るく、健やかに、生きていこう

痩せたい人におすすめ|痩せている人が普段している生活習慣4選


<スポンサードリンク>

f:id:happysinoppy:20170210204848j:plain

 

こんにちは。しののめです。

 

ご存知のようにわたしは太りたいです。太るために頑張っています。

 

(太りたい系の記事を見たい人はこちらへ太る方法実践記録)

 

コツコツ食べ続け、あらゆる方法を実践し、そのことを記事にしています。

 

しかし、太りたい系の記事はあまり読んでもらえません。

 

寂しい気持ちですが、世の中は痩せたい人で溢れかえっていることを実感しました。

 

 

なので「たまにはダイエット記事でも書こうかな。」と思うんですが、「いまダイエットしてないしね」と思いなかなか書く事はありませんでした。

 

 

しかし私も数年前まではそんな「痩せたい派」の一員でした。

 

断食、筋トレ、朝ラン、サラダ生活…すべての痩せたいの生みの親ァ!だったわけです。

 

またわたしは一般的に見たら痩せています。というか太りたくても太れない状態。(ふわふわマシュマロボディになりたいよ…)

 

ってことは痩せていて、太りにくいわたしが普段していることを書いてみたら「痩せたい派」の人たちに役にたつんじゃないか?そんな思いからこの記事を書く事にしました。

 

ちなみに私ひとりだけがソースでは心もとないですね。

 

なので周りに居たスタイル抜群の人たちの普段の生活習慣を思い出しながら書いてみたいと思います。

 

 

 行動的

彼女たちは普段はゆったりしている。

動作自体はゆっくり。

でもやりたいことに対して行動的。

 

習い事や勉強、はたまた友達とのご飯など普段からよく動いています。

 

家でゴロゴロしているよりも、常にチョコチョコ動いているイメージです。インドアだとしても家の中でよく動きます。

 

ちなみに私も黙ってじーっとしておくのが苦手です。常に何かしていたい。

 

ボーッとするときはボーッとしますが、ゴロゴロ携帯をみつめて1日すごす、なんてことはあまりしません。

 

何か理由をみつけてはこまかく動くとそれだけでエネルギーが消費されるので結果的に”痩せ”に繋がるんじゃないでしょうか?

 

例えばみんなでファミレスに行ったとき、率先してみんなのぶんのお水をドリンクバーに取りに行ってみるとか

BBQの肉を積極的に取り分けてみるとか

休日の朝から家の床を綺麗に磨いてみるとか

 

自分にプラスになりそうなことに対してこまかく動くことで、セルフイメージもアップして、中身から綺麗になれそう。

 

 

食べ物を我慢しない

周りにいる健康的に痩せている人はわりと大食いの人が多いです。

とくに前も書きましたが、お肉食べてる人が多い気がする!

 

よく聞く話ですが人間は「~しちゃダメだ」と思うとそれをやりたくなります。

 

例えば絶対にここをクリックしないでくださいね。

と書いてあるとクリックしたくなります笑

 

そういった感じで「絶対食べちゃだめ」と思えば思うほど欲しくなり

普通に食べるよりも反動でたくさん食べてしまいます。

 

これは私も経験済みで、まったく制限してない今の方が「甘いものたくさん食べろって言われても食べれないな」と思えます。

 

甘いものを我慢していたときは「食べちゃダメだ」とつねに甘いものことを考えていたので、反動でめちゃくちゃ食べていました。

 

我慢は身体によくないし、精神的にも辛いですよね。

 

だから我慢するんじゃなくて心の声を聞きながら、我慢しないで食べることをおすすめします。

 

食べる分は食べて、食べ過ぎたら動こう!という思考がいいのかも。

 

 

よく考えることが多い

これはいいことではないと思いますが、痩せている人は神経質な人が多い気がする。

 

つねにいろんなことを考えたり、感じている

または物事を深く考えようとしている人が多いかも。

 

たぶん気持ちが緩まる時がないので身体もゆるまらないんでしょうね。

それってどうなの?と思いますが、痩せていておおらかな人って見たことないな…

 

つねに何かを考えてると疲れるので、頭を使うことをやってみるとか、物事を深く考える練習するとかしてみるといいのかもしれません。

 

 

よく笑いよく喋る

健康的なスラッとさんは、よく喋るしよく笑う人が多かったな。

ここでもエネルギーを使っているんでしょう。

 

笑うってメンタル面にもいいし、エネルギーも消費されるし、いいことしかない!

まぁこれは万人に言えることですね。

太っていても痩せていてもよく笑うことは大事!

 

 

まとめ

書いていて思いましたが、結局、すべての行動が「エネルギーがいること」のような気がします。

 

「痩せているけど何かやってるの~?」

「えっなにもしてないよ」

「(うそつけ)」

 

そんな会話が生まれるのは、たぶん無意識でやっていることが多いからかも。

エネルギーを無意識で使っているんだろう。それが結果的に痩せにつながる。

 

 他にも気がついたら書き足してみようと思いますが、一旦終わり。