読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京しなやか手帖

ティータイムをこよなく愛している20代女子のブログ。好奇心旺盛なわたしのスキルアップの毎日をお届け。

無印のマンスリー・ウィークリーノート買ってみました!

素敵なくらし

 

ひまさえあればスケジュール帳を開くのが趣味です。

寝る前に書いたり、カフェでぼーっとしたい時もスケジュール帳を開きます。

 

頭に浮かんだ言葉を書き留める、やりたいことを書き出す、行きたい場所を書いておく。など、スケジュール帳一冊で結構楽しめます。

 

 なのでお気に入りのスケジュール帳を買うというのは私にとって重要な課題でもあります!

 

私の理想のスケジュール帳はこうです!

  • 月曜始まり
  • 厚めの紙
  • めずらしいデザイン

 この三点を重要視しています。

 

ときにデザインを重視して紙質を無視したり、紙質のためにデザインを無視することもありますがこの三点を満たしているのが私にとっては理想のスケジュール帳。

 

いままでは

  • 厚めの紙に自分で線を引きスケジュールを書いて、お気に入りのバインダーに挟む
  • 無印のカスタマイズできる再生紙のスケジュール帳
  • 掘り出しものの星の王子様の厚手の紙のスケジュール帳(これはお気に入りで一定のブランドのものを3年間使い続けました)

 

といった感じ。
毎年「これ!」といったものに出会ってきました。

 

しかし、今年は何度もロフトに足を運んだり
ネットウォッチングもしまくりましたがなかなか出会わず!

 

珍しくスケジュール帳をゲットしないまま年を越してしまいました。

 

 

人気で売り切れてたスケジュール帳

「スケジュール帳を開いてぼーっとしたい!」という気持ちが高まった私は、新年そうそうロフトに足を運んでみましたがやはりそこまで欲しいものはなく。

 

デザインがよかったら紙質が悪い
紙質はいいけど日曜始まり

 

などと、悪戦苦闘。結局、その日も出会いませんでした。

 

しかし、帰ってからネットウォッチングをしていると理想のスケジュール帳を発見!なにこれ!可愛い!初めて見た!というスケジュール帳がこちら。

 

f:id:happysinoppy:20170113154853j:plain

 

ハイタイドさんが出している「わたしの手帳」
昔ながらの懐かしいデザインと四角いフォルムが可愛いと興奮。

 

しかし、残念ながらどこもそこも売り切れていました。
メルカリやヤフオクも探してみましたが、どこもなくて落ち込みました。

 

来年も発売するならこれを買おうと思っています。
そのぐらい「めずらしいデザイン」がツボでした。

 

www.hightide-online.jp

 

2017年のスケジュール帳はコイツに決まり!

ってことで、最終的に弟が買っていた無印良品のスケジュール帳がよさげだったので同じものを買いました。

 

f:id:happysinoppy:20170113160018j:plain

 

マンスリーとウィークリーがある厚紙タイプで、
厚紙で裏写りがなく、シンプルなデザインでけっこう使いやすいです。

 

欲をいえば、しおりがついてたらいいのになーと思いました。
一瞬で開きたいページが開けない。

 

外側に透明のカバーがついているので、買うときから中に可愛いポストカードを入れてアレンジする気満々でした。

 

ちょうど、歌川広重の「市中反映七夕祭」という作品のポストカードを上野の美術館でゲットしたので入れてみたらなかなかいい感じです。

 

f:id:happysinoppy:20170113160020j:plain

 

これで一気にデザイン的にはオリジナル感が出た気がします!

 

もっと和柄とか、古風な柄のスケジュール帳が増えてもいいのになぁって思うんだけどな。SouSouとか和柄系のお店は需要があるんだから、はやく開発すべし。

 

あとはやっぱり自分で理想のスケジュール帳作れたらいいなぁ~と思っています。薄くて余白があって分厚い紙で・・・とスケジュール帳への思いはとどまりませんね。