東京しなやか手帖

自分を、生きる人生を!

今年の目標|花鳥風月を感じながら日本古来のものを大切にする

 

f:id:happysinoppy:20170105022315j:image

 

2017年あけましておめでとうございます。


実は毎年地元で年を越しているので、今年ははじめて東京での年越し。さすがに東京でも1月1日は出歩いている人も少なくて、こんなにガラガラの道を見たのははじめてでした。毎日このぐらいすいているといいのにねって兄弟といいながら歩くガラガラの道。

 

4日になった今日は人が多かったですが、東京ですごすお正月はあまりお正月感がなくて、少しだけ地元に戻りたくなりました。笑

 

地元に帰ったときはいつも温泉に入って、久しぶりの友達に会って、変わらない景色があります。嫌いな田舎も、お正月のときはいいもんなのだな。

 

今年の生き方

今年は酉年。なんでも小さい鳥らしい。ってことで、ピヨピヨと小さく羽ばたければいいなと思います。
たまにはいい感じの木にとまりながら、休みながら、いいタイミングのときに羽ばたくといったイメージ。

 

そのためには日頃から花鳥風月を感じるぐらいのゆるやかさで生きたいな~と思っています。ついつい力んでしまうのでね。

 

1月2日はなんと月の横に金星が出てたらしい!月のエクボっていうんだって。
残念ながらその日は見れなかったけど、次の日に撮った写真。

 

f:id:happysinoppy:20170105022324j:image

 

 月の右下の方にキラキラ光るのが金星です。
そしてアップにしてよーくみてみると見えるのですが、月のすぐ右下にある赤い光が火星なんだとか!

 

ちなみに昨日は流れ星もたくさん見れたみたい。都会の街並みを空を見上げながら帰路につきました。残念ながらみれなかったけど、そうやって空を見上げるぐらいの心の余裕を持って生きたいなぁ。

 

そして、昨年も記事を書いたように日本古来のものも大切にしていきたいと思います。花鳥風月イコールでもあります。

 

年末は家神様のために大掃除して、鏡餅飾ったり、しめ縄や門松を飾ったりしました。なんとな~く小さい時からやっていた習慣も調べると意味があって面白いです。そういうのに最近興味があるので、今年はそういった昔ながらの話をよく書いていくと思います。

 

ブログは一般的にみんなに見てもらえる記事じゃなくてわたしが書いてて楽しくて、興味があることを書いて行く予定。

 

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

 

しののめ