東京しなやか手帖

明るく、健やかに、生きていこう

2016年『東京蚤の市』に行ってきました。戦利品公開!混み具合や名物ソーセージなど盛りだくさん。


<スポンサードリンク>

 

「蚤の市」「フリーマーケット」ってなんだか素敵な言葉じゃないですか?

 

イメージはフランスのパリ。

 

朝早く起きたわたしはフランスパン片手にお気に入りのワンピースを身にまとい、まだ霧が深い街へ飛び出した!

 

みたいな笑
完全に妄想ですが笑

 

そんなずっと行ってみたかったところ「蚤の市」に行ってきました。

 

 

2016年東京蚤の市の開催場所

 

f:id:happysinoppy:20161119214714j:plain

 

今年は第10回目!主催は手紙社さん。


場所は調布市にある京王閣オーヴァルでの開催でした。競輪場なのですごく広かったです。

 

 

混み具合

土曜日の少し雨が降っている日に行ったんですが、すごい人でした!

 

正直予想していたよりもたくさんの人がいたので入口でびっくり。

 

 建物の中の一部をパシャリ。

 

f:id:happysinoppy:20161119214708j:image

 

さすがヴィンテージ市。
おしゃれというかこじゃれた人が多かった。力の抜けたおしゃれ~


とくにマフラーとかサシ色の使い方が上手な人が多くて、参考になりました。

 

当日は少しヒールのある靴で行ったのですが、会場ないが広くて疲れたので今度行くことがあったらスニーカーで行こう…。

 

 

 

どんなものが売っているの?

f:id:happysinoppy:20161119214414j:plain

 

どんなものが売っているかというと、なんでも売っています(笑)

 

人気なのは豆皿や食器、ヴィンテージアクセサリー、雑貨かな。

 

豆皿は目玉イベントみたいで、朝早くにいかないとほとんど売り切れちゃうみたい。残り物も可愛かった。

 

入口にあったヴィンテージピアス&イヤリング屋さんはめちゃくちゃ混んでいて少し見て心が折れました。

 

蚤の市名物だそう。デザイン的にヴィンテージなのか最近のものの中古なのかわからないものが多かっあけど、たくさん並べてあるとそれだけで可愛くて、ついつい買いそうに。買わなかったけど。

 

あとファイヤーキングも売っていてかわいかった~欲しかった~でもファイヤーキングって高いのです。

 

コップだけど7000円。今回は見つめて脳内で楽しみました。いつか買うんだ。

 


見ていて面白かったのは「流木」が売ってあったこと笑


誰が買うんだ?と思いつつも、なんだか蚤の市に置いてあるとおしゃれに見えるから不思議。玄関にでも飾ったらおしゃれかもしれない!と思えてくる笑

 

そうなのよね。

 

蚤の市にあるとなんでもおしゃれに見えるから困りました。なんだか欲しくなっちゃうんです。でも最近雑貨を買いすぎているのでよりすぐりましたよー!

 

 

それからワークショップもたくさん開催していて、

その場で書いた絵をトートバックに印刷できたり、好きな革のタグに好きなスタンプと名前を印刷できたり、オリジナル手帳を作れたり

と、心惹かれるワークショップが多数… 

 

時間がなかったからできなかったけど見てるだけで創作意欲が沸く。何も買わなくてもとにかく楽しい、そんな場所でした。

 

堪能したい人は時間に余裕を見てレッツゴーです。

 

 

食べたもの『名物ぐるぐるソーセージ』

 

イベントごとで楽しみなのがごはん!今回はお目当てのぐるぐるソーセージとうどんを食べました。

 

ぐるぐるソーセージの美味しいこと美味しいこと。

f:id:happysinoppy:20161119214720j:plain

 

ほとんどこれを食べに行ったようなものなのですが、フォトジェニックなソーセージに妹と二人で写真を撮りまくりました笑 かわいい。

 

こちらがうどん。だしが効いていて美味しかったです。

f:id:happysinoppy:20161119214711j:plain

 

ほかにもピザとかホットドッグとかパスタとかあったみたい。

 

 

戦利品

さて雑貨小物が大好きなわたし(たち)


目移りしまくって、欲しいモノがたくさんありましたが閉場数分前にたくさんゲットできました。見

 

てるだけで楽しいから危うく何も買わずに帰りそうでした。

 

購入したものはこちら。

f:id:happysinoppy:20161124214749j:plain

 

 

f:id:happysinoppy:20161124214741j:plain

これは海外のマスキングテープたち。
珍しいデザインでかわいい!右側は箱の外側のデザインと同じ柄のマスキングテープが入っています。

 

手前のバレリーナのマスキングテープは使い道がわからなかったけど、とにかく可愛くてバレエ習っている人に贈り物するときに貼ったりしたい!その予定はないけども。

 

妹もこのお店でマスキングテープを7個ほど買ってました。そのぐらい海外のマスキングテープは可愛くて1個250円とお手頃。

 

ポストカードを壁に貼る時や映画記録ノートにチケットを貼る時に使おう~

 

f:id:happysinoppy:20161124214736j:plain

それから宇宙柄の古切手


宇宙グッズを集めてるんですが、これはノートに貼っても可愛いし、壁に貼ってもかわいいだろうなーって。

 

家に帰ってきてiphoneのカバーケースに入れてみたんですが、いい感じです。買って満足しがちなので、有効活用できてよい!いろんな国のものだから何語かな~と考えるのも面白いです。

 

f:id:happysinoppy:20161124214738j:plain

これは東京蚤の市公式インスタグラムでやっていたクイズに答えたらもらえました。コースター。こんなのくれるなんて太っ腹。しかも可愛いし。

 

クイズの問題ごとにもらえる物が違うみたいだったので他のクイズでもらえるものが気になります。ぜんぶ答えておけばよかったけど、クイズに答えたのは1問のみ。

 

でもほかにも当日、入口でもらった入場券と同じデザインの顔ハメパネルと写真を撮って、それを見せるとオリジナルグッズがもらえるというキャンペーンもやっていて。

 

妹がそれをやったんですが、なかなか豪華なポストカードセットをもらえていました。何も買わなくてもいろいろもらえて素敵なイベントだ♡

 

ほかにもクリスマス柄のポストカード1枚と、知り合いへのお土産バッチを購入したよー!プレゼントするの楽しみだな。

 

あまり色々買ってなくて、どちらかというとご飯代にお金を使いました。

 

買わなくてもブラブラするだけで楽しいイベントでした。満足。

 

 

 

まとめ

15時ぐらいに行き、会場が広くてあまりゆっくり見る時間がなかったのですが、はじめての蚤の市は大満足に終わりました。

 

このブログにおなじみの、わたしが大好きな漫画「papa told me」で主人公の知世ちゃんがフリーマーケットや蚤の市に行って探していたおままごとシリーズの食器を見つける。という話があって。

 

 

 

小さい頃からそれを読むたびに「蚤の市行ってみたいな~」と思っていたので念願の蚤の市に行けたことが嬉しかったです。最近引きこもりがちだから行くか迷ったけど、行ってよかった。

 

 今度は晴れた日にもっとおしゃれをして出かけてみたいです。

 

関連記事