読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京しなやか手帖

ティータイムをこよなく愛している20代女子のブログ。好奇心旺盛なわたしのスキルアップの毎日をお届け。

歯の話①世の中の99パーセントの歯医者は下手なんじゃないか?

健康-歯と顎関節症 健康

 

歯の話。

小さい頃から顎関節症だったし、虫歯が多かったので、つねに歯医者に通っていました。

 

そのころは「なんできちんと磨いているのに虫歯になるんだろう」と謎でしたが、最近になって「甘いもののせい」だと知りました。

 

きちんと磨いてる磨いていない関係なくて、甘いものを食べると虫歯はできてしまうようです。そりゃそうですが、磨いていれば大丈夫だと思っていました。

 

 

 

さて、それで上京してからも歯医者通いは続きました。

 

 

しかし東京という膨大な数の歯医者がある中で
いい歯医者さんを検索しようとしても、なかなかでてこないし
忙しくて時間もなかったので
仕方がなく転々と近くの歯医者さんに行きました。

 

たぶん東京の歯医者さんだけで10軒ぐらい行ったと思います。
ほとんどの歯医者さんが虫歯を治してくれます。

 

しかし、

 

二軒目の歯医者さんに行く「この治療はよくないねぇ~」

 

三軒目の歯医者さんに行く「この治療はよくないねぇ~」

 

とどこに行っても、前の治療があまりよくない的なことを言われました。

 

なのでたぶん、どこの歯医者さんもよくない治療をしていたんだと思います。
どういうこっちゃ!と思いました。

 

 

 

なかにはあきらかに「適当にしただろう!」と思うような歯医者さんまでいました。悲しいですね。

何件もいっても「この歯医者さんはうまい!」と思うような人がいませんでした。
まぁ、小さい虫歯は普通に治してもらえますが、治したはずの虫歯がまた虫歯になることも多々でした。

 

最近本を読んで知りましたが、わざと虫歯を全部取らない歯医者もあるそうです。
嘘だろ!と思いました。

 

だって、虫歯全部取らないとまた虫歯になっちゃうし。歯医者は虫歯を治すことが仕事じゃないの?と。

 

しかし、今や歯医者はコンビニよりも増えているので経営的に一日に何人もの人を治療をしないと成り立たないそうです。だからわざと適当に治療するんだとか。うそーん。

 

 

続く…