東京しなやか手帖

清く明るく多趣味な20代女子のブログ。

大好きなひつじのショーン展に行ってきました。

 

f:id:happysinoppy:20160907014325j:plain

 

先日、銀座松屋にひつじのショーン展を見に行きました。
(東京の展示は終了しております)

 

ピクサー展がかなり混んでた&展示数がおおくて3時間でも足りなかったので、余裕を持って行きました。

 

ピクサー展よりは展示数は少なかったので
2時間もあればじっくり見ることができますよ◎

 

展示は少なかったですが、制作の工程や、ラフ画、実際のセットがいくつも置いてあり夢のような世界でした。

 

とくに実際に撮影に使っているセットには感動しました。大きいシルバニアファミリーというか、とにかく細部まで凝ってありました。ひつじのショーン「バックトゥザホーム」という映画の美容室のセットがすごかったな。

 

泡の部分とかどうやって作ってるのだろうか…

 

 

最後は少し並びましたが、写真撮影スポットもあってばっちり撮影しました。

f:id:happysinoppy:20160905224011j:plain

 

 

ちなみにグッズの量がおおくて誘惑がすごかったです。
こういうのに行くといつもポストカードを買うので、誰にも送る予定もなく、ポストカードを買いました。

 

家の壁に飾ります(^^)

 

 

 

もともとひつじのショーンよりも『ウォレスとグルミット』というシリーズがとてもおもしろくて。

 

 

 これにはまってたので、今回行ってきました。
ウォレスとグルミットも少し展示してあってかわいかったー。



主人公ウォレスがアホでいろいろ事件を起こすし
それを犬がサポートするんですけど、結果的にハッピーで終わるので
「明るいアホ」の素晴らしさを毎回感じてしまいます。

 

 

TSUTAYAやゲオにあると思うんでぜひ見て欲しい!
物語の面白さもだけど、この表現を一コマ一コマクレイアニメで撮ってあるというところにわたしは感動してしまいます。

 

 

ショーン展は終わりましたが、二子玉川の駅をすぐに出たところに
20体のカラフルなショーンたちがいたり

 

大阪ではショーンカフェを開催しているみたいなので
ショーン好きはいろいろチェックしておくと今年はまだまだ楽しめそうです。