読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京しなやか手帖

ティータイムをこよなく愛している20代女子のブログ。好奇心旺盛なわたしのスキルアップの毎日をお届け。

モノじゃなくて経験や健康にお金をかけていきたい。

素敵なくらし

 

こんばんは。

今年もあと3ヶ月ということに驚いてます。

 

ふと去年を振り返ったときにお金の使い方に思うところがあったので

今後の自分のお金の使い方について整理するために書いてみます。

 

 

目に見えるものにお金をかけがち

 

去年を振り返ると、すぐに手に入るものにお金をかけがちだなと思いました。


例えば歯医者に行ったり食生活に手をかけるほうを優先したほうがいいのに
洋服やネイルなどすぐに見た目に現れるモノにかける比重が多かったかも。

 

健康にお金をかけてもなかなか結果がでなかったり、長いスパンで辛抱強く向き合って行かないといけないので根気がいります。

 

でも洋服やネイルはたしかに可愛くて気分はあがるけど、消費されるもので一生残るものではない。でも健康って一生自分に必要なもの。それにお金をかけないって変ですよね?

 

だって健康だったらもっと稼げるかもしれないし、体調を悪くしたらやりたいことも、食べたいものも食べれないときがくるかもしれない!

 

それを考えると若いうちからの身体のメンテナンスって大切だなと思います。

 

 

周りに流されない

でも、友達とかに合うとやっぱり「流行の服を着たいな~」とか「あそこ行ってみたいな~」って思うときがあります。

 

でもわたしはわたし。

ついつい見た目ばかり気にしてしまう自分がいるので、それも大事だけど、自分がやりたいことのために
ほかのことは気にもしなくなるようになりたいな。

 

 

経験にお金をかけていく

もちろん今までも経験にお金をかけてきた。

 

本やセミナーや講演会に行ってみることも好きだし
映画とか美術館に行くのは趣味だけど実際にみて感じるのは大切だと思うから
これからも続けていきたい。

 

ただ「楽しい」という感情をおいてきがちなので
そちらを大切にして行動していくこと。

 

「楽しい」を忘れると結果的に全然前に進んでいないことがあるので。

 

 

まとめ

お金に好かれるようなお金の使い方をしていこうと思います。