東京しなやか手帖

明るく、健やかに、生きていこう

濃い!男顔の私のメイク方法&気をつけていること


<スポンサードリンク>

 

f:id:happysinoppy:20160816233135j:plain

 

こんばんは。しののめです。

 

今日は男顔のメイクについて書きます。

 

私もいわゆる男顔です。

宝塚っぽい感じ?アジアンな顔だね、ともよく言われます。



そう言われても別に嫌じゃないしそれで悩んだことはないのですが、しいていうなら濃いメイクができないことが悩みでしょうか。

 

男顔とはどういう顔?

 

私が思っている男顔とは、彫りが深く、頬骨が出ていて、全体的に凹凸がある顔のことです。

ちなみにわたしの顔は客観的に見て、目の彫りが深めで、頬骨も高くて、おでこも丸みがなくて、顔を形容するならシュッとしています。

 

ちなみに眉毛があまり濃くないので、眉毛がもっとフサフサしている人はもっと男顔でしょうね。

 

芸能人でいうと、天海祐希さん、黒木メイサさん、北川景子さんあたりでしょうか。

 

 

ちなみに
男顔の相対するところがきゃりーぱみゅぱみゅさんのような顔だと思っています。

 


たまに、ああいうパーツが全部まぁるいフォルムに憧れます。無条件に可愛いですよね。


 

<スポンサードリンク>

 

 

メイクで気をつけていること

男顔なのでメイクを間違えればオカマ?というような印象になってしまいます。

目鼻立ちがくっきりしていてもそれなりに悩みはあるものです。

 

どうにかこうにか、可愛く美人に綺麗に見せたい!といつもメイクを試行錯誤しています。


ここからはわたしが普段メイクをするときに気をつけていることを書いていきます。


むやみやたらに濃くしない

結婚式やパーディなど「よし、今日は気合を入れるぞ!」ってときは濃くしようと思いますよね。

 

それでいざメイクをはじめてみると「濃くしたけど、なんか綺麗を行き過ぎて、濃いだけ!顔強い!」ってなる。 

 

千鳥のノブに「こいぃんじゃぁ」とツッコまれてしまう(千鳥大好き)

あまりにも濃くしすぎると、顔が強くなりすぎるのも男顔の悲しいところ。



そこでおすすめしたいのは「濃くしようとせずに、丁寧に化粧をする」ということ。これは知り合いのメイクさんに教えてもらいました。



濃くしようとしなくても、いつもより丁寧に化粧をするだけで自然と濃くなるそうです。これ、実践しているのですが、たしかにナチュラルに濃くなります。すごい。

 

教訓:濃くするときは丁寧にいつもどおりのメイクを行う。

 


色を抑える

ついつい、チークやリップなどに色を入れたくなります。

わかります。でも、顔が濃い人はむやみやたらに色を入れないほうがいい気がします。 


色を入れるのはいいけれども、男顔の人は元から顔が濃いいので「うるさい顔」になってしまいがち。

 


そこで「抜きどころ」を顔に与えてます。

 

 

目をバッチリにするなら眉毛は薄めのカラーで、チークも薄く

 

真っ赤なリップをするなら逆に目はあっさりと薄めに

 

できれば色をいれるなら全部を統一する

 

など色を顔のどこにいれるかを決めて、その日にいれる色は1色をポイントにするのがおすすめ! 

 

眉毛ばっちり

アイシャドウばっちり

チークもばっちり

リップも派手目の色をオン

 

だと、もうね。すごいことになりますよね。ただでさえメイクしなくてもしても変わらないね。なんて言われるぐらいですから遊ぶときは色に気をつけましょう。

 

たまには目の上に色を入れて遊びたいなーって思うんでが、顔がうるさくなってしまう気がする。キラキラさせても、なんかうざい気がする。どうすればいいんだろうか。

 

 

がっつりメイクをするよりも、抜きどころを与えてあげたほうが、メイクの完成度が「可愛いより」になる気がします。抜け感大事。

 

 

女性らしさを出したいとき

f:id:happysinoppy:20160816233207j:plain

 

顔がパキッとしている男顔のみなさんも「女性らしくかわいくみせたい」という時があると思います。わたしもあります。

 

眉毛を薄くしてみる

眉毛をしっかり書くのも似合うんですが、あえて薄めのマスカラをして輪郭をボワっとさせてみたら雰囲気が変わるのではないでしょうか?

 

細いペンシルで書くんじゃなくて、太めの筆で書いてみるといいかもしれません。

 

 

全体的な色を黒からブラウンに

あとはアイラインなど使う色を黒にしているなら、全体的に茶色にしてみるというのも手です。黒だとパキッとしてみえますからね!

 

 

アイラインは短く

男顔の人は目がシュッと切れ長です。

女性らしい顔って目が丸いことが特徴ですよね。なのでアイラインは長めに書くのではなく短めにできるだけ丸く見せるようにすればいいかもしれません。

 

 

まとめ

以上、男顔の私のメイク事情でした。

 

自分の顔と向き合いながら探りあいながら、ベストなお顔をプリズムメイクアップ!していきましょう✩

 

 

関連記事