読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京しなやか手帖

ティータイムをこよなく愛している20代女子のブログ。好奇心旺盛なわたしのスキルアップの毎日をお届け。

ブログをカスタマイズするときに『すぐに役立つ!配色アレンジBOOK』が便利だった。

ブログ運営

 

先日ブログをカスタマイズしたときに書いた記事

「ブログのタイトルとデザインと名前を変えました。」

この中で紹介した「配色アレンジBOOK」についてご紹介。

 

小学生からブログをはじめてHTMLとCSSをザラっと使えるようになったので、ブログのカスタマイズはよくします。

 

でも配色のセンスがあまりないので、いつも困ってしまう。

センスはそこまでおかしくないような気がしますが、ついつい「ピンクと白」「ビビットなピンク&グレー&白」をチョイスしてしまう。枠からはみ出ないデザインになってしまうのです。

 

今回のカスタマイズももれなくピンクベースになったのですが、差し色を「配色アレンジBOOK」に頼りながらチョイスしました。いつもよりはちょっと冒険できてお気に入り!

 

 

「配色アレンジBOOK」

f:id:happysinoppy:20160805194305j:plain

 

かなり分厚くて2センチぐらいあります。

125のテーマ別のカラーパレットと2500点の配色アレンジサンプルが載ってます。

 

 

中身

125のテーマごとに名前が付いています。

わたしがブログをカスタマイズしたときに参考したのは「50’sのキッチンパステル」です。可愛いよねぇ。

 

f:id:happysinoppy:20160805194356j:plain

 

 

こちらは「温かで心地よい毛布」

f:id:happysinoppy:20160805194410j:plain

 

テーマのタイトルが可愛すぎてモフモフしちゃいますね。

他にも「初夏の風」「あつあつのスープ」「喜びいっぱいの春」など正直眺めているだけでもイマジネーションが湧き上がる!

 

CMYKとRGBの値も記載してあるよ

f:id:happysinoppy:20160805194452j:plain

 

ヘッダーを作るときに便利だったのはこの「CMYK」の値。

イラストスタジオのカラーの部分にこの値を入れるだけで、この色合いが出ます。

 

ただ、本に載っている色とパソコンの表示の色が違ったりするので

どちらかというと配色のセンスを真似したという感じでしょうか。

 

なのでヘッダーは「ピンク&白&ブルー&黄色」にしていて、見出しの色も黄色をポイントで使っています。

 

 

まとめ

配色に悩む人や、ちょっとしたチラシを作るときなど手元にあると便利な本だなぁと思います。

 

ちなみに私は妹がイラストを書くときに使っているのを見てこの本を知りました。妹ちゃん、イラストがとても上手。みんなこういった本を参考にしながら作成してるのね。