読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京しなやか手帖

ティータイムをこよなく愛している20代女子のブログ。好奇心旺盛なわたしのスキルアップの毎日をお届け。

【オーガニックコスメ】ナチュラグラッセのファンデーションの使い心地


 今日は、ナチュラグラッセのファンデーションについて書きます。

 

happysinoppy.hateblo.jp

 

もともと食べるものや使うものは、自然志向です。「人や環境にやさしいほうがいいな」という観点で日々使うものを考えています。なので、コスメも自然志向に切り替えております。




ナチュラグラッセ ファンデーションピュレ【YE2】


もともとナチュラグラッセではじめに使ったのはこのファンデーション。
ファンデーションピュレです。

 >>ナチュラグラッセ ファンデーションピュレ 【公式オンライン】

 

f:id:happysinoppy:20160524230110j:plain

 (なんか前にいい感じにとった写真 photo by わたし!)


【使い心地の感想】

伸びがいいです。少しの量ですごく伸びます。
また、とても軽い。なのにカバーもしっかりしてくれます。
毛穴も隠れて、ナチュラルな肌感になります。

それから時間が経っても、乾燥することがない!
これが一番嬉しくて、市販のBBクリームを使っていた時はすぐに乾燥して、肌の表面がザワザワしていたんですがそれがないです。

それから石鹸で落とせます。
わたしは石鹸で2回顔を洗って落としておいます。

 

【配合成分】


水、酸化チタン、プロパンジオール、グリセリン、スクワラン、ジ(カプリル酸/カプリン酸)プロパンジオール、トリイソステアリン酸ポリグリセリル-2、 ウンデシレン酸グリセリル、ミリスチルアルコール、ラウリン酸ポリグリセリル-5、レウコノストック/ダイコン根発酵液、ペンタステアリン酸ポリグリセリ ル-10、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、アボカド油、ゴマ油、ゼニアオイ花/葉/茎エキス、ムラサキバレンギクエキ ス、エピロビウムフレイスケリエキス、オレンジ油、アオモジ果実油、レモングラス油、イランイラン花油、ローズ油、モツヤクジュ油、キサンタンガム、水添 レシチン、ミリストイルプルラン、ベヘニルアルコール、ラウロイルリシン、ステアリン酸、トコフェロール、ヤシ脂肪酸ソルビタン、アルミナ、水酸化Al、 酸化鉄

 

【色】

YE2は自然なオークルです。
わたしは色白でもなければ、色黒でもないので、真ん中のYE2をチョイスしました。ちょうどいい感じです。

他にはライトオークル(明るい肌色の方に)ミディアムオークル(健康的な肌色の方に)の3種類の色があります。


こんな人におすすめ

ナチュラル志向の方
肌が荒れやすい方
ナチュラルな肌の仕上げにしたい方
肌が乾燥する方

 

 

>>>>ナチュラグラッセ ファンデーションピュレを公式オンラインサイトで見てみる 【公式サイト】

 

ナチュラグラッセ ファンデーション クレムリッチ


それから今使っているのがこちらの
ファンデーションクレムリッチです~~!

f:id:happysinoppy:20160524225746j:plain

 

もともと、上記のピュレと同じと思っていましたが違うようです…笑

アルガンオイルなど8種類もの美容成分を配合し、上質な肌に仕上げるエイジングケア(*)ファンデーション。ローズのリッチな香り。

 
”クレムリッチ”というだけあって、値段もこちらのほうがちょっぴり高いので、少しいい成分が配合されている模様。

 

f:id:happysinoppy:20160524225734j:plain


開けるとこんな感じ。伸びがいいので、なかなかなくならないです。コスパがいい!



使い心地

ひと塗りした感じ。

f:id:happysinoppy:20160524225759j:plain

 

伸ばした感じ。

f:id:happysinoppy:20160524225811j:plain

わかるかな?ちょっとツヤツヤしてますよね。
このファンデーションがいいのはこのツヤ感!ラブ!

 

お気に入りポイントとして、このツヤ感を気に入ってます。ピュレよりもテクスチャは少し重いのですが、カバー力もあるし、保湿に優れています。

この前、他のBBクリームを一日つけていたのですが肌がカサカサになってしまい…やはりこのファンデーションの素晴らしさを悟りました。

撮影のときもこのファンデーションを使っているのですが、ナチュラルな仕上がりでいい感じです。いかにも塗ってます!というのがあまり好きじゃない人にはいいかもしれませんね。

こちらも石鹸で落とせます。


ライトオークル
ナチュラルオークル
ピンクベージュ

の三色展開です。

わたしはナチュラルオークル(自然なオークル)を使っています。



成分

水、酸化チタン、プロパンジオール、カプリル酸ヤシ油アルキル、グリセリン、オリーブ油、水添ナタネ油アルコール、ミツロウ、ベヘニルアルコール、レウコ ノストック/ダイコン根発酵液、セスキイソステアリン酸ソルビタン、ヒドロキシステアリン酸水添ヒマシ油、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、ラ ウリン酸ポリグリセリル-5、スクワラン、アルガニアスピノサ核油、ヒアルロン酸Na、アスタキサンチン、ヘマトコッカスプルビアリスエキス、ゼニアオイ 花/葉/茎エキス、ムラサキバレンギクエキス、ローズ油、ラベンダー油、ゼラニウム油、ニュウコウジュ油、イランイラン花油、パルマローザ油、オレンジ 油、ラウロイルリシン、真珠層末、タマリンドガム、キサンタンガム、パルミチン酸デキストリン、ヤシ脂肪酸ソルビタン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グ リセリル、ステアリン酸、アルミナ、水酸化Al、(+/-)チタン酸(Li/コバルト)、酸化鉄

 

おすすめの人

ピュレよりももうちょっと重めのテクスチャが良い人
乾燥肌の人
ツヤ感が欲しい人
ナチュラルな肌に仕上げたい人


*公式サイトでは現在販売していないようです。こちらはちょっと高いので、試しにピュレを使ってみるのをおすすめします!

 

>>>ナチュラグラッセ【公式オンラインサイト】

 

テカリを抑えたい時は、パウダーファンデーションで最後に抑えたりします。夏だから、パウダーを持ち歩いたほうが良いかもしれませんね。