東京しなやか手帖

清く明るく多趣味な20代女子のブログ。

映画

映画『銀魂』の感想。私の青春カムバック!!!※ネタバレあり

今日はですね。ただの気持ち悪いオタクとなり、語らせていただきますよ! 映画『銀魂』最高でした!!!!! きっと映画としてだけ見るとそれほど面白い!!!と言えるような映画ではないかもしれませんが、銀魂的に見ると最THE高!!! ちょっと感想の前置…

映画『メッセージ』を観た感想。ちょっとネタバレ。今使っている言葉で私は創られている。

昨年から見たくてウズウズしていた映画。『メッセージ』ついに鑑賞。 (以後ネタバレあるからね) もちろんジェレミーレナーのサイン会に行くぐらいジェレミーが好きだということもあるけど、映画自体も哲学的なんだろうと予想。予想的中。見事、哲学的、詩的…

映画『花戦さ』を観た感想。心にもお花を。

花戦さ 観たい映画2本の合間にちょうどフィットしたこの映画。興味のある花と戦国時代の話。ほお。私のための映画ではないか。しかもグッドタイミング。ってことで観てみました。 とにかく野村萬斎さんの表情が豊かだこと。いくつ引き出しがあるのでしょう。…

ライブオーケストラってなに?映画「美女と野獣」を生演奏で堪能。夢のような時間。

「美女と野獣のライブオーケストラのチケット取っておいたから」 と、母に寝起きざまに言われたわたしはライブオーケストラの意味がよく分からず「うん!ありがとう~~むにゃむにゃ」ってかんじで返事だけしておきました。 ライブオーケストラと聞いて真っ…

古事記を学んだら「千と千尋の神隠し」を数倍楽しめてしまった。

今年は「日本のことについて学ぶ」と元日に宣言しました。 さっそく勉強してるのは古事記。本を読んでいるのですがとても面白いです! 古事記っていうと難しいイメージですが アマテラスが岩穴に引きこもってしまったため、ほかの神々が外で騒いだ というお…

『夜は短し歩けよ乙女』がアニメ映画化で嬉しい件について。

今週の逃げ恥の平匡さんのプロポーズに腹が立った皆さんこんばんは。 楽しいドラマがどんどん終わっていく中、逃げ恥も残すところ1話!『校閲ガール』も『シェフ~三ツ星レストラン~』もとても面白かったので、ドラマロスが…寂しい… あんなプロポーズしや…

君の名は。観た感想。ざっくり。ネタバレあります。

君の名は。を観てきました。 もともと新海監督の「秒速5センチメートル」と「言の葉の庭」をみていて。今回もDVDが出たら見ようと思っていたのですがあまりの人気ぶりに映画館に足を運んでみました。 結果、見て良かった。すごい感動というか体験をできまし…

『海街diary』を観て思う長女の生きづらさ

是枝裕和監督の『海街diary』 あぁ!もう!長女ってなんでこんなに生きづらいのだろう。と長女演じる綾瀬はるかに感情移入しすぎてしまった映画。 ワケアリの4人兄弟の話。長女のサチねぇを見て胸が痛くなるのはやっぱりわたしも4人兄弟の長女だからでしょ…

2016年上半期に観た映画まとめ。

2016年上半期はとにかくたくさん映画を見ました。 面白そうなのが多かったということと、都内で平日も1000円で観れる映画館があるのでそこを活用しまくって楽しみました。 それでは1月~7月まで観た映画をまとめたいと思います。(6月までにしようかと思った…

【女性向け】Huluで観れるおすすめ映画11選を紹介します!【8月現在】

大学時代は映画サークルでした!どうもわたしです。Huluに加入してからというもの、毎日、見まくっているのですが現時点で(2016.7.29)おすすめの映画を紹介したいと思います。今回のテーマは「女性の心に少しだけドキッとする映画」です。 ほぼカジュアルに…

【映画】64(前編)の感想/役者陣の演技に身震い

母に連れられて「64-前編-」を観てきました。『映画史に残る最高傑作』との呼び声が高いですが、その言葉どおり凄まじい映画でした。あっというまの121分。内容もさることながら、役者陣の豪華さに目が離せません。スクリーンに次から次へと映し出される見知…

映画「ちはやふる」の感想〈上下句〉きらめく青春に心が躍る。

「映画館で見たほうがいい!」という言葉に弱いわたしです。映画「ちはやふる」 そこまで興味がなくて、映画館に行こうとも思ってなかったです。しかし、映画好きなセンパイに激押しされたのと、ツイッターの映画好きフォロワーさんが盛り上がってたので我慢…

映画「南極料理人」は丁寧な暮らしがしたくなるいい映画。

こんにちは。昨日はわりと日常的なブログを上げたんですが、読者さんがドドドと増えて驚きました。一昨日の記事の方がもっと読んでもらいたいのに!笑昨日の記事の方がたくさん見られるなんて、10年やってるけどブログって、謎で面白いなぁ。やっぱり書き手…