読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京しなやか手帖

ティータイムをこよなく愛している20代女子のブログ。好奇心旺盛なわたしのスキルアップの毎日をお届け。

複数のブログ運営ってどうなの?早くも面倒くさいと思っているわたし。

ブログ運営

 

こんばんは。しののめです。

 

このブログをメインに書いていますが

 

実は最近、他に2つブログをはじめました!

 

 

複数ブログをつくろうと思ったワケ

1つはコンプレックスと歯列矯正と顎関節症について書いているブログ。

 

のめ日記|20代の歯列矯正と顎関節症ブログ | 人生2回目の歯列矯正とコンプレックスとの向き合い方

 

いままでこのブログでも顎関節症や歯について書いていたのですが、このブログは雑記ブログなので読まない人はまったく読まない記事でもあります。

 

できれば悩んでいる人にピンポイントにお届けしたい!と思い書き始めました。

 

 

もうひとつは、靴について語るサイト。

 

スニーカー女子部|レディースの靴について語るブログ

 

わたし、靴が大好きで。

 

靴について語りたいときがしばしばあるんですね。

 

でも唐突にこのブログにアップしてもいいものか…と悩んだりもします。

 

で、こちらも靴についてだけ書きたい!と思い立ち上げました。

 

 

どちらも「こういう人に読んで欲しい!」という思いが強いジャンルだったので分けました。

 

 

ちょっぴり面倒

 

ふたつのサイトはwordpressで運用しています。

 

ぶっちゃけ少し面倒くさいです。

 

しかも始めたばかりなんで誰も読んでないので心が折れそうです笑

 

 

いいこともある

 

どちらもサイトの「読んで欲しい像」が明確なので記事が書きやすいです。

 

突っ込んだこともかけます。

 

ニッチなこともかけます。

 

それが楽しくもあります。

 

 

楽しいはずのブログなのに

 

楽しいはずのブログなのに色々考えすぎて疲れちゃう時あります。

 

もう一個本名でもブログをはじめようかなと思っているので

それを考えると自分が運営するブログは4つになる。

 

多すぎですね!笑

 

どうしようかな~と思っているのですが、まだ考えがまとまりません。

 

とりあえずぼちぼち更新するか

 

全部まとめちゃうか

 

いっそこのブログ本名の感じにしちゃう?

 

とかとか、色々頭の中をグルグルしています。

 

 

というのもやっぱり趣味が多かったり、伝えたい相手が違うからかも。

 

あれもこれも伝えたい!ってなってるからかかなぁ。

 

ブログにかいて整理できるので、あれもこれも書いてていいと思うのですが

 

なんか最近はモヤモヤしながらブログをポチポチ書いています。

 

んー。

 

何かを始めるときは1つに絞ってそれを発信し続けたほうがいいのはわかってるんです。

 

だから複数ブログを運営しよう!って思ったんですが、多すぎても面倒なものですね。

 

自分でゴールを決めてないからかも。

 

もうちょっと考えてみます~と、つぶやきでした笑

 

以上ブログあるあるでした~

 

私が飲んでいるおすすめのホエイプロテイン!ほぼココアで女性も飲みやすい。

健康

 

 絶賛、身体作り中。

 

こんばんはしののめです♡

 

身体って本当に大切です。

 

身体が丈夫じゃないと、美味しいものも食べれない。

見たいものも見に行けない。そのために働くことだってできない。

 

身体を悪くしてはじめて身体の大切さに気づきました。

 

その身体つくりの一環でプロテインを飲んでいます。

 

みんなタンパク質不足

私たちの身体を作るのはタンパク質です。

 

お肌とか、髪とか、爪とかね。

 

だから、タンパク質が足りないと肌も髪も爪もカサカサになっていくそうです。

 

きゃー怖い!できればプリプリのアラサーになりたい!

 

 

いくら「綺麗になりたい」と思ってもそれを作る物質がないと難しいですよね!

 

でも、タンパク質を食べ物で毎日食べるのってけっこう大変なんですよ!笑

 

私は肉食生活を1年間していましたが、お肉って飽きる。

卵もたまに飽きる。

 

たまご、お肉、チーズ、魚

タンパク質はこの4つがメイン。

 

これをたっぷり取ろうと思うとめちゃくちゃ大変なんです。

 

だから、日本人のほとんどがタンパク質不足なんだそう。

 

たしかにラーメン、うどん、コンビニご飯など手軽に食べれるものはほとんど糖質です(´・ω・`)

 

寿司食べてもご飯がメインだし。ラーメンは汁がうまいけど、やっぱりメインは麺だし。

 

これじゃあ「綺麗になりたい!」って思ってもなかなか綺麗を作ってくれる元がないので、無理な話。

 

 

だからプロテインを飲む

 

もちろん食材から補給したいいんですが、それがなかなか難しい。

 

だから私はプロテインを飲んでいます!

ちなみに、プロテインの日本語訳はタンパク質っていう意味。だから飲むタンパク質なわけです。

 

昨年にデビューしてもう1年ぐらい飲んでいるかも?

 

 

人生でプロテインを飲む日が来るとは!!と思いましたが

最近はTwitterなどでもプロテインデビューしてる人を多く見ます。

 

みんなタンパク質の大切さに気づいたのかも。

身体を作る上でタンパク質は重要な栄養だからね。

 

ライザップに行ってそうなムキムキマッチョしか飲まないイメージありますが

そうでもないですよ~笑

 

普通に美意識高い人も飲んでいる気がする!

あと太りたい人!身体作りたい人!

 

 

わたしが飲んでいるのはこれ 

 

f:id:happysinoppy:20160901200635j:plain


飲み始めたのは、このホエイプロテインです。

ファインラボ・ホエイプロテインピュアアイソレート!

 

 

 

プロテインにもいろいろ種類があるそうですが、知り合いの整体の方がおすすめしていたのでこれにしました。


お味は、ほぼココアです。
最初は「ん?」と思いますが、ずっと飲んでいると慣れてきます。
 
普通に美味しい。


ホエイプロテインは牛乳から抽出されたタンパク質だそう。
吸収率がいいのが特徴。  

 

ココア嫌いな人は、違う味もあります♡

 

おすすめの飲み方

 
水に溶かして飲むと割とあっさりしています。
 
 
牛乳だと一気に濃厚になります。私は水より牛乳が好き!
 
 
それからたまに、牛乳+生クリームもいれて飲んでます。
生クリームは泡立てないでそのまま。めちゃくちゃ濃厚になります。腹持ちもいいかも。
 

あと、つめたいと飲みやすいです!なので氷を1個いれてシェイクするといいですよ。
 
 
シェイクする容器はダイソーなどに売っています。
こんなやつ☟
 

f:id:happysinoppy:20160801000843j:plain


 
シェイクしないと美味しくないんで買ったほうがいいです。

 

 

プロテインの効果

まだ飲み始めて1年もたってないから、これ!といった効果はないけど

 

疲れやすかった身体が以前よりも疲れにくくなりました。

 

3食きちんと食べてもお腹がすくし、だるかったんですが、プロテインで補うことで満腹感も出たし

 

1日バテずに動けます。

 

あ~~~疲れた~~~ってときに飲みます笑

 

飲み始めは気持ち悪かった

 
最初飲み始めたときは、めちゃくちゃ気持ち悪くなっていました。
 
 
 調べているとやっぱりステーキやら肉やらを食べなれてない人は
胃腸の吸収機関があまりうまく働いていないからかそういう症状がでるっぽいです。
 
 
わたしは臓器の機能がきちんと動いてないのも関係しているんだと思います。
 
 
なんとなくそうだろうなぁと思っていたので腑に落ちました。
 
 
スプーン2杯分を溶かすところを、1杯分にしてみたらとくに具合悪くならなかったので最近は様子を見て2杯にしたり1杯にしたりしています。
 
なれてない人は少量からのチャレンジをおすすめ!
 
 
 

飲むタイミング

 

飲むタイミングはわたしは朝か、夜です。

 

仕事行く前か、寝る前。

 

 
プロテインは寝る1時間前に飲めばいいという情報を聞いたので、それを試し始めたんですが


 
いつもは朝起きてから体調があまりよくない日が多いのですが
寝る前に飲んだ次の日は、起きてからも調子がいい気がします。


 
夜中も寝ている間にエネルギー使うらしいんで、だるいってことは栄養が足りてない証拠だからかも。
 
だから寝る前に飲むと朝もわりとダルくないです。

 

まとめ

 
やっぱり食べなかったり生活が不規則になると
とたんに体調がぶれるので
たくさんタンパク質食べて身体を作っていかないとな~と思います!

 

 

風邪を早く!すぐに!治したい!おすすめのわたしオリジナルの方法をご紹介。

健康

 

風邪をひいておりました。しののめです。

 

去年まで頻繁に風邪をひいており「最近風邪ひいてないな~」って気を抜いていました。

 

気を抜いたら、寒さと暖かさの安定しない天気のせいで、風邪引きました。

今の季節、体温調整難しいですよね。みなさんもご自愛くだされ。

 

 

しかし、風邪をひいても働き始めたばかりで気軽に休むことも難しく

できればすぐに治したい!!と思った私は

自分で編み出した究極の方法を使い、なんとか持ちこたえました。

 

 

やばい喉が腫れている

悪寒もする

でも、明日は会社だ~~休めないよ~~

 

なんていう新入社員の人におすすめの方法を書いてみたいと思います。

 

 

風邪を素早く治す方法

 とにかく喉が腫れはじめて、喉が痛いなってときは身体をあたためつつ汗をたくさんかくのが一番です。

 

用意するもの

・下着やキャミソール、肌着などをあるったけ用意

・靴下、腹巻、スパッツなども用意

・塩水

・カイロ

・あずきのチカラなど身体を温めるもの

・加湿器(あるならば)

 

 手順1

まず、暑い!というぐらい肌着やキャミソール長袖を着ます。

わたしの場合はキャミソール、シルクの肌着、綿の肌着、長袖2枚、ニット、ガウン

こんな感じで着ます。

 

また、腰周りが冷えるといけないので持ってる人は腹巻も巻きましょう。

 

そして、足元を温めるのも大切です。スパッツをはいて(苦しくないやつね)、靴下を二枚重ね。

 

ちょっと着すぎかもというぐらい着ます。あったかくしましょう。

 

手順2

たくさん着込んだら、喉を塩うがいします。

水よりもぬるめのお湯にといた塩水がいいです。

 

ガラガラ~~とコップいっぱい程の量をガラガラしましょう。

 

手順3

それでも寒いな~という方はカイロを腰やお腹に貼ります。

 火傷しないようにあまり下の肌着に貼らないようにね。 

 

手順4

あずきのチカラっていう最強のアイテムをしっていますか?

ぜひとも一家に一台…!というぐらい素敵なアイテムなんですが

 

それの首肩用をチンして、喉あたりにのせておきます。

暖かくて気持ちいです。

 

 

 

 

手順6

ここまでで最強なんですが、持っていたら加湿器をつけて部屋の湿度をあげます。のどがカサカサならないようにね。

 

我が家は象印のスチーム式加湿器を使用してます。

これも最強なのでみんなにおすすめしたいです。

 

 

 手順7

ここまででだいぶ面倒ですが、風邪を治すためです。頑張りましょう。

 

ここまでの環境を完璧に整えたら、布団に寝ましょう。

ここからは寝る→汗をかく→着替える を繰り返します。

 

汗をかいたら素早く着替えるのが大切です。

汗が冷たくて逆に身体を冷やしたらダメですからね。

 

 こんなに沢山着て、身体をあたためるのは「汗をかくため」です。

 

汗をかいて着替えてを繰り返すうちになぜか喉の痛みが和らいでいたことをきっかけに発案しました。

 

先日朝に「あ、喉痛いやばい」と気づいて一連の流れを準備し、一時間だけ寝込んだら喉の痛みが引きました。わりと即効性もあります。

 

だるいのは治りませんが、痛みが取り除かれるだけでいいですよね。

以上の方法でけっこうよくなりますよっ^^

 

 

まとめ

こんな感じで「あ、風邪かも」ってときは暖かくして汗かきまくって治してます。

 

そもそも風邪をひかないように日頃から暖かくしとくことも大事なのですが、ついつい油断してしまいます。

 

 

熱を出すことも大事なので時間があって寝込むことができるようなら、きちんと栄養をとって寝てたほうがいいと思います。

 

あと、カイロやあずきのチカラは

もしもの時のために持ってると便利だったりします。

 

あずきのチカラは風邪じゃなくても寝る前にチンして布団に入れとけば暖かくて気持ちいです^^

 

はやく春になって暖かくなって欲しいですね~~(^O^)

 

完璧主義を治す方法。具体的にわたしが意識して効果があったこと。

メンタル

 

f:id:happysinoppy:20170403225114j:plain

 

昔、完璧主義でした。こんばんは、しののめでっす。

 

嫌いな持久走の前でも負けたくないので毎日走り込むというストイックな幼少期を送っておりました。

 

テストは100点がいいし

かけっこは1番がいいし

友達も多い方がいい

 

そのために努力もできる子だったような気がします。

 

そう、小さい頃から、完璧主義で負けず嫌いだったのです。

 

 

私の完璧主義

完璧主義にもいろいろとあると思いますが、私はこんな感じ。

 

 

▼私の場合の完璧主義

  • 自分がやってきたこと、頑張ったことを自分で認められない
  • 自分のダメな部分を許せない
  • なんでも完璧にこなせる=善
  • 頑張ってない人努力しない人に腹が立つ
  • 失敗が怖い。怒られるのが怖い

 

完璧主義には「自己指向型」「社会規定型」「他社指向型」の三種類があるようですが、わたしはこのどれもに当てはまりました。

 

自分に与えるハードルが高くて、つねに自分でも完璧を追い求めます(自己指定型)

 

そのハードルが基準なのでその高みに向かって頑張ってない人をみると腹が立つといった具合(他社指向型)

 

また完璧にできること=善(社会的に良い)と思っていたので、他人の評価も大事でした(社会指向型)

 

 

これだけ書いてみて思いますが、すでに生きにくそうですよね。笑

 

これを全てつねに行おうと思ったら

一生懸命努力をして、他人にも影響されつつ、社会的評価も気にするっていう。

 

そんなの大変に決まってる!

 

 

完璧主義はツライ!

 

身体がすごくきつい時があって、そんなときまで完璧を追い求めていたので私は次第にイライラするようになりました。

 

身体がきついのに完璧にすべてをこなそうとする→疲れる→余裕なくなる→イライラ

 

っていう感じ。

 

一生懸命頑張ったことでも、自分で認めてあげることが難しくって

「あのときああすればよかった」「もっと頑張れば良かった」「なんでもっとちゃんとできないんだろう」

って考えばかり。

 

イライラもするし、自分のこともなかなか褒めないし

そもそもそんな生き方嫌ですよね?笑

 

なので完璧主義をやめよう!と決めました。

 

 

完璧主義を辞めるのが怖かった

 

いざ完璧主義をやめようと思っても完璧主義を手放すことで自分の価値が落ちるんじゃないかって怖かった。

 

なんにもできない、だらしがない自分になるんじゃないかって。

それを自分で許せなかったんですね。

 

本当は頑張らないでいいなら、もっと本当はグータラな自分なのです。

でもそいつと向き合うのが怖かった。価値が下がるのが怖かった。

 

でも、生きていてとても不自由だったので、手放すことにしました。

だって他人にイライラして、自分にもイライラして生きるのって楽しくないし。

 

何より頑張っている自分を自分で認めてあげられないのは可愛そうだから。

 

 

完璧主義の手放し方 私の場合

60%でOKをあげる

まず、当時通っていたカウンセラーの先生に教えていただいたことを実践しました。

 

例えば完璧主義の人って120%頑張ったとしても、自分にOKが出せないんですが

それを60%でOKにしてみるってこと。

 

これがめっちゃ難しかったです。

 

え?60%ぐらいでOKなの?うそーん。

 

例えば持久走で一生懸命練習して1位になるのが120パーセントの自分だとします。本来の自分が納得するのはそこ。

 

でも60%でOKとするので

もはや「持久走に参加しただけでも偉い!」ってかんじでOKなわけです。

 

無理しない。60%やったら自分を褒める。

最初はとても難しかったです。だってそんな自分許せない。怖い。

 

でも少しずつなれていくと、普通の生活がとても明るくて楽しいものになりました。

不思議と60%でOKにしたら他人にイライラすることもなくなりました。

 

 

疲れる前にやめよう!

 

正直好きでもないのに、一生懸命やるって疲れるじゃないですか。

とくに家事とか疲れる。なのにみんな疲れてる自分を置き去りにして頑張って最後までやっちゃう。

 

本当はやりたいくないのにやっちゃう。もちろんやらないといけないことかもしれないけど、めちゃくちゃクタクタでもやっちゃうそれが完璧主義の人。明日やればいいのにね。

 

これがイライラの元だな!と気づいたので

自分が疲れる前にやめることにしました。

 

なので少しお皿洗う→疲れたら休む→回復したらまたやる

みたいな感じで、疲れて自分がギリギリになるまで追い込んでやらないことが大切です。

 

部屋汚いけどまぁいっか

今日は疲れてるから明日にしようかな

こんだけやったからよしとしよう

 

ってかんじでどんどんハードルを下げる。

 

 

これをやることで、いままでイライラして、家族に八つ当たりしていたことがほぼゼロになりました。

 

自分を追い込み過ぎると他人にもイライラするんだなぁってあらためて気づきました。

 

もうね、全然自分の心の持ちようがちがいます。

 

これはお皿洗いだけじゃなくて、仕事でもそうだし、子育てでもそうだし、彼氏との付き合い方もそうだと思います。

 

自分が出来る範囲でやる。自分がやりたい範囲でやる。

そしてそれにOKをだす。

 

これだけでとても生きるのが軽くなりました。

 

また、自分へのハードルを低くしたので、他人にも優しくなれました。

 

なんだかすごく心も身体も身軽になれたのです。

 

 

自己価値は下がらなかった 

もちろん自分のダメな部分も見えてきます。

でも価値が下がるなんてことはぜーんぜんありません。

 

なんなら価値があがります。だって今までは120%頑張っても自分を認めてあげてなかったけど、60%で認めてあげるようになったから。

 

自分が自分を認めると、自己肯定も自分が自分に対する価値もあがりますよね。

 

なのでダメなぁ~って自分で思った部分は

少しずつそこは成長させてあげればいいんです。一気にじゃなくて少しずつ。

 

 

さっさと手放そう

 

完璧主義の人ってすごいって思います。だってストイックだし、たぶん誰よりも努力している部分もある。

 

でも完璧を目指しすぎて、本来大切にするものをどこかに忘れているような気がします。それはもったいないよね。

 

わたしは上記の方法で手放してから、とても心が楽になりました~♡

 

たまに完璧主義さんが顔を見せることがありますが、「いけないいけない」と思いつつ、できない自分も60%な自分もOKってことにしてます。

 

 そんぐらいでちょうどいい。そして圧倒的に生きやすい。

 

関連記事